今日は台湾が中華民国に支配された「淪陷節」

本日10月25日は、台湾では「光復節」となっています。これは、1945年の10月25日に、中華民国政府が台湾を領土に組み込んだ宣言をした日であることが根拠になっています。しかし、本当の意味で台湾を愛している人たちにとっては、台湾が「光復」した日などではなく「淪陷」つまり外来統治者に陥落した日です。
続きを読む →