桃園空港でターミナル間違えたときは電車で移動できます

台湾の玄関口といえば桃園国際空港です。台北市内の松山空港もまだ使われているけれど、とりあえず現在のところの予定では2020年までに機能を桃園に移転して廃業することになっています。松山は観光客にとっては保安宮とかから飛行機が降りてくるところを撮影できたりしておもしろい。でも住んでいる人たちにとってはやっぱり騒音が問題になっているし、空港機能自体も老朽化していろいろ難しいようですね。
続きを読む →

ドリンクバーで注文するのはめんどくさい

日本人の中には出された料理には調味料もなんも一切手を加えずそのまま食べなければいけないなんていうキチガイじみた考え方の人もいますが、台湾にはそんな考え方はありません。台湾の食堂では、出された料理に置いてある調味料かけて自分好みの味にカスタマイズするのは普通のことです。
続きを読む →

台北の元祖ネコカフェ「極簡」はきけん

日本人は外国ではやっているものをなんでも真似したがるので、今では日本にもネコカフェはたくさんあって、それどころかハリネズミやカワウソやフクロウカフェなんかもありますが、その元祖は台湾にあります。その中でも老舗なのが台湾師範大学の近くにある「極簡」。一時期台湾に数件できた猫カフェのほとんどが閉鎖されてしまった現在でも残っている数少ない猫カフェです。
続きを読む →

桃園MRTに設置されている無線充電器が便利すぎる

台湾は日本以上のスマホ大国であるとともに、フリーwi-fiも日本以上に発達している国です。日本でも空港とか電車の中とか、成田と都内をつなぐバスなんかにUSBコネクタが装備されていますが、台北ではほぼすべてのMRT駅に充電スタンド的なコーナーが設置されています。

5月に台湾に行って驚いたのは、桃園空港と台北駅を結ぶ桃園MRTに無線充電器が設置されていたこと。飛行機内でずっと動画を見ていたために電池が減っていた愛用のiPodTouchを早速つなげてみました。
続きを読む →

インタウンチェックインが便利すぎてもうLCCは使いたくない

ここ数年台湾に行く時は主にピーチやバニラなどLCCを使っていました。なんといっても安いし、ピーチの場合羽田発なのでうちからの移動も便利です。荷物は預けないので基本料金で、たださすがに窓側や真ん中の席だとつらいので席だけ指定料を払っておけば行き4時間、帰り3時間ほどのフライトも快適です。
続きを読む →

台湾に旅行に行く時に持っていくとわりと便利なもの

台北はもう東京とほぼかわらないぐらいの便利な町なので、旅行に行ってもさほど不便ではありません。ただ、何度も台湾に行っていると、こういうものがあると便利だなというものもでてきます。台湾旅行に持っていくと便利なものといっても、三ツ星以上のホテルに泊まるとかパックツアーを利用するという人にはあんまり役には立たない情報も入っています。
続きを読む →