パラオ・パシフィック・エアウェイズ「もう中国には飛ばない」

南洋の島・パラオ共和国は、日本の委任統治を受けていたこともあり、数多くの日本語の語彙が残り、今なお親日的な国として知られています。現在のトーマス・エサン・レメンゲサウ・ジュニア大統領は日本人の血も引く大の親日家で、日本とパラオは日本を兄とする兄弟の国であるとまで言っている人です。
続きを読む →

故宮博物院の新院長・陳其南氏、故宮博物院の「台湾化」の方針を表明

台北の故宮博物院は日本人にもわりと人気の観光スポットで、日本人には特に東坡肉みたいな石だとか翡翠の白菜だとかをおもしろがってますけど、私は台湾についてよく知らんかった30年ほど前に一度行ったっきり行ってません。だって、蒋介石が中国から逃げてきたときにかっぱらってきた財宝が並べられてるの見てなにが楽しいの?
続きを読む →

ワンダーフェスティバル2018に『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』の本物の人形展示

『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』といえば、台湾の霹靂布袋劇にハマっていたニトロプラスの虚淵玄さんが本当に霹靂と共同制作しちゃった布袋劇。人形劇とは思えない激しいアクションとかっこよさは、霹靂布袋劇をしらない日本人も驚かせました。2016年に放送された1期の最後では「続編制作決定」という告知だけしていたものの、その後の動きはあまり伝えられていなかってっていうか私が知らなかっただけかもしれないけど10月から2期が始まるそうですよ。知らなかったそんなの。
続きを読む →

桃園MRT10月から運賃値下げ

17年間も毎年台湾に通っていると台北の変化には驚かされます。特に交通インフラの発展は目覚ましいものがあり、17年前には3路線しかなかったMRTは今では5路線6ルートあって、路線ごとの接続もよくなり東京の地下鉄とまではいかないまでも台北中を網羅する勢いで駅が増えています。つっても私はだいたいバス使うんですが。バスのほうが安いし。
続きを読む →

カルディの愛玉ゼリーがちょっと惜しい感じ

昨日カルディコーヒーファームで「豆花という商品名のなにか」を買ったときに、ついでに愛玉ゼリーも買っておきました。愛玉ゼリーっていうのは台湾伝統のお菓子で、台湾に自生する愛玉籽といういちじくの仲間の種を利用しています。日本時代、植物学者の牧野富太郎が愛玉籽を新種だとして「Ficus awkeotsang Makino」という学名をつけました。今ではいちじくの変種だと考えられています。日本で「オーギョーチー」と呼ばれているのは、愛玉籽の別名・薁蕘の台湾語読みからきています。
続きを読む →

カルディの「豆花」食べて後悔した

今日は出先の駅構内にあるカルディコーヒーファームに寄っていろいろ買い物をするついでに、以前からちょっと気になっていた「豆花」を買ってみました。昨日作った緑豆湯がまだ残っていたので、豆花入れたらうまいかなとふと思ったのですよ。それに、粉的なものに何かを混ぜて作るというものではなく、完成品の豆花がそのまま入っているようなのでお手軽なのもいいかなと思いました。
続きを読む →

暑いときには緑豆湯

今日からクソ暑い日が続くようですが、熱中症にはくれぐれも気をつけてください。お茶やコーヒーには利尿作用があるので飲む前より水分が減って脱水症状になてしまうなどというアホ情報があいかわらず流れていますが、コーヒーやお茶に含まれるカフェイン程度でそんなことは起こりません。
続きを読む →