普悠瑪號には悠遊カードでは乗れなかったよ…

11月26日、台湾本島東北部の都市・宜蘭に行ってきました。

最近日本人には、同じ宜蘭県でも宜蘭駅の先にある羅東が『孤独のグルメ』台湾編のロケ地になった影響もあって人気のようです。

羅東特産という三星葱を使った料理に興味がないでもないですが、今回は趣味の道教廟めぐりを優先して宜蘭駅で下車です。
続きを読む →

西門町で朝から魯肉飯を食べられる店

台湾といったら魯肉飯。台湾に行ったからには最低でも一食は魯肉飯を食べないと落ち着きません。

最近は日本にも魯肉飯を出す店はあるけれど、ほとんどは日本人向けに丼になってたり味が劣化してたりして、食べると逆に悲しい気持ちになるから日本では食べないようにしています。

だから余計に魯肉飯に飢えているとも言えます。
続きを読む →

日本人にあまり知られていないグルメスポット「中崙市場」

2015年の12月から2017年の1月までの1年ちょっと、台北に住んでいました。

当時私が住んでいたのが長安東路。googleマップを眺めていて、長安東路から八德路に抜けてひたすら東に行けば饒河街観光夜市に行けることがわかりました。

よし!歩いていってみっか!そう思い立った私は夜の台北の町をひたすら東に歩いていきました。しかし、行けども行けどもつきそうにない。30分以上歩いて、バス停の路線図を見るとまだ半分ほど。

あきらめてバスに乗って行くかと思いかけていたところ偶然見つけたのが中崙市場でした。
続きを読む →

台北の石敢當

石敢當というと沖縄を思い浮かべる人も多いでしょう。沖縄に行けば、町のどこででも石敢當を見つけることができるし、なんなら国際通りのお土産屋さんでも売っています。

中には石敢當が沖縄独自の文化だと勘違いしている人もいるかもしれません。

しかし、石敢當は中国で生れ、沖縄に伝えられたものです。
続きを読む →

艋舺龍山寺が創建から280周年

11月25日から27日まで台北に行ってきました。1年ぶりの台湾です。

台北に到着すると必ず龍山寺に拜拜に行きます。龍山寺は私が高校2年生だった1985年、初めて台湾に行ったときに訪れた場所で、私の台湾体験の原点です。台湾に行って龍山寺に行かないというのは、私にとってはありえないことです。
続きを読む →