中国が台湾からのパイナップル輸入を停止して政権に揺さぶりをかけようとしたものの不発

昨2月26日、中国は突然台湾に対して3月1日より台湾からのパイナップル輸入を停止すると通達しました。

これは台湾産パイナップルから害虫のカイガラムシが発見されたためというのが表向きの理由。

しかし、台湾側は輸入時の燻蒸処理をすれば問題ないと反発。

実際日本向けのパイナップルも燻蒸処理をされることで問題なく販売されているとのこと。

常識的に考えれば、これは中国の台湾に対する圧力の一環です。




パイナップル輸入停止による台湾政府揺さぶりは不発

今回中国がやりたかったことは簡単です。

パイナップル輸入を停止することによって台湾の農家に不利益を与え、その不満を蔡政権に転嫁することです。

おそらく台湾側では国民党がこれに呼応して政権を非難する予定だったのでしょう。

あるいは国民党側が中共に対してこのしょぼい作戦をもちかけたのかもしれません。

しかし、台湾政府の反応は迅速でした。

まず蔡英文総統。

挺農民,一起吃鳳梨!
  
中國以突襲式的通知,單方面暫停輸入台灣鳳梨這件事,顯非正常的貿易考量,我要表達譴責。同時,我已經指示 行政院農業委員會 陳吉仲…

蔡英文 Tsai Ing-wenさんの投稿 2021年2月26日金曜日

この件に即座に反応し「パイナップルを食べて農民を支えよう」とFacebookで台湾国民に呼びかけました。

🍍今天買鳳梨了嗎?🍍

有些行業的朋友很怕吃鳳梨,雖然理解,但是害怕是一時,支持農民是一世。

中國無預警的片面暫停我國鳳梨的輸入,是個相當遺憾的消息,我想更難過的是用心種植鳳梨的農友,台灣農友所種植的鳳梨不僅有相當良好的品質,輸出到對岸的…

賴清德さんの投稿 2021年2月26日金曜日

吃鳳梨…

陳其邁 Chen Chi-Maiさんの投稿 2021年2月26日金曜日

また、頼清徳副総統、陳其邁高雄市長をはじめ、多くの立法委員がこれに呼応して同様にFacebookで台湾のパイナップル農家支援を打ち出し、政権は農家の側に立って農家を守るという決意を見せました。

さらにこの動きは民間にも広まります。

中國禁鳳梨事件
不要欺負台灣人
館長花50萬買鳳梨
近期發送所有場館會員

台灣人挺台灣鳳梨

台灣加油

飆捍さんの投稿 2021年2月26日金曜日

格闘家でフィットネスジムの経営者でもありYouTuberとしても活躍する館長こと陳之漢氏は50万NT$分のパイナップルを購入し、ジムの会員に配ると表明しています。

蔡総統はこうした動きに手間を惜しまず感謝の意をコメントしてまわっています。

また、政権側は今回の中国の輸入停止措置が理不尽な一方的なものであり、WTO(世界貿易機関)の規定に反すると抗議を表明しています。

こうした政権側の迅速な対応によって、これはあくまで中国側に非があることが国民に周知され、非難の矛先は政権に向かず正しく中国に向かっています。

中国が画策したしょぼい作戦は空振りに終わったと言っていいでしょう。