台湾のユーチューバー「三千試煉」さんアイスの棒で千年パズルを作ってしまう

遊戯王ってほんと初期のころしか知らないんですよ。だからトレーディングカードゲーム人気の火付け役みたいになったことにはびっくりです。「千年パズル」といえば遊戯王の重要アイテム。カードゲームやりだす前に読まなくなったし、アニメも高山みなみさん版しか見てないから知らないんだけど、その後の話でどういう扱いになったんですかね?

千年パズルってアイスの棒でもつくれるんだ…

説明するより見たほうがはやい。っていうことでこれ。

大きさの違うアイスの棒を切ったりけずったりして、木工用ボンドで接着して作られています。すごいのは、単に外見だけ真似したのではなく、ちゃんとパズルになっていて分解、組み立てができるということです。ところで千年パズルって「千年積木」って訳されてるんだね。

この三千試煉さん、ダンボールでも千年パズルを作っています。

他にもアイスの棒やら竹箸で鷹の目ミホークの「夜」、トラファルガー・ローの「鬼哭」などの武器類も作っています。