台湾に行ったらここぞとばかりに西瓜汁を飲むんだよ

なんかとあるところでネット中国語講師をしている台湾人の女の子が、日本人の60歳のジジイの生徒に「西瓜汁」って言ったらそんなものはないと言われて困惑したというのを見たんですよ。いるよね、自分の無知さを基準に知らないものの存在を否定するやつ。

台湾の西瓜は安くて濃い

西瓜大好きなんですよ。でも日本ではお高いので実家とか人んち行っていただくぐらいで自分ではめったに買いません。しかし台湾では安いので特に夜市では西瓜汁をよく飲みます。西瓜汁というのは西瓜をミキサーにかけて種を濾しただけのものだけど、まさに西瓜そのものの味で大好きです。

これが台湾の西瓜。でけえ。日本みたいな丸い西瓜はあるのかもしれないけど見たことはないです。

暑くなるとこんなしてカット西瓜も売られています。しかしカットフルーツは相場がわからないのでこういう価格が明示されていないのは買いません。

ていうかね、西瓜汁飲むともう西瓜に固形分いらないんじゃね?って思うわけですよ。西瓜汁はせいぜい小杯10NT$大杯20NT$程度で西瓜の味が凝縮されていてお買い得。それに店によっては氷水増ししてなんか薄いこともある木瓜牛奶と違い、どこで飲んでもおいしいし。

前に西門町で「補血」って看板出して西瓜汁を売っているおじいちゃんがいて、いやいや赤い汁だからって血を補えないよ?とか密かにツッコミをいれたりしてたけど、今考えてみたら暑いときに水分とビタミンを補給するのに適しているし、甘すぎず糖分も適度に摂取できるので濃くなった血を補うという点では正しいのではないかと思います。まあ、冬でも飲むんだけど。2月ごろでも西瓜汁売ってますからね。

あとコンビニで売ってるパックの西瓜牛奶もおいしいのでおすすめです。

※追記

丸い西瓜を見たことがないと書いてますが…

画像の整理をしていたら日本と同じ縞が入った丸い西瓜がしっかり写っていました。たんに注意力が足りなくて目に入っていたのに視てはいなかったということでしたね。