【6月21日(木)から】今年も上野公園で台湾フェスティバル™開催

台湾好きが日本に住んでいると不満なことが一つあります。それは、台湾そのままの味を食べられるところがほとんどないこと。日本で「台湾料理」を掲げる店はたくさんあるけれど、9割はただの中華料理。残り1割は本当に台湾で売られているような料理が食べられるけれど、日本人向けに味が変えられているのでかえって不満がつのるということが多いです。日本で食べた台湾料理で、現地のものに比較的近いかなという味を出していたのは、沖縄の金壺食堂と、横浜中華街の関帝廟横にある萬和楼ぐらいですかね。ただ、萬和楼の料理は台湾より塩分強めになってたと思います。

台湾フェスティバル™なら台湾の味を楽しめる

そんな日本でガチで現地の味に近いものが味わえるのが、毎年上野恩賜公園で開催されている台湾フェスティバル™です。今年の台湾フェスティバル™は、昨年よりさらに参加店舗が増え、規模も大きくなるようです。

開催期間は6月21日木曜日から6月24日日曜日まで、場所は上野恩賜公園噴水広場の前。上野動物園の入り口近くでスターバックスの前あたりです。毎年開催されているライチの種飛ばしゲームは参加費500円と若干ボッタクリぎみですが、優勝するとタイガーエアの台湾までの往復航空券をもらえます。

あと、今年は台湾マンゴーをいちはやく食べられるそうで、台湾とか興味ないけど南国フルーツは好きという人も行ってみたらいいんじゃないかな?

概要
台湾フェスティバル™
主催:台湾フェスティバル™実行委員会
会場:上野恩賜公園
日時:6月21日(木)~6月24日(日)
時間:10:00~21:00(最終日は19:00まで)
台湾フェスティバル™公式サイト