中国が台湾からのパイナップル輸入を停止して政権に揺さぶりをかけようとしたものの不発

昨2月26日、中国は突然台湾に対して3月1日より台湾からのパイナップル輸入を停止すると通達しました。

これは台湾産パイナップルから害虫のカイガラムシが発見されたためというのが表向きの理由。

しかし、台湾側は輸入時の燻蒸処理をすれば問題ないと反発。

実際日本向けのパイナップルも燻蒸処理をされることで問題なく販売されているとのこと。

常識的に考えれば、これは中国の台湾に対する圧力の一環です。
続きを読む →

3月1日より居留証を持たない外国人の台湾への入国を緩和、ただし観光はまだ不可能

桃園の病院で発生した武漢肺炎の院内感染問題は、衛生福利部中央疫情指揮中心の迅速な対応により拡大が防がれ、台湾は再び国内新規感染者ゼロの日が続いています。

現在台湾に入国できるのは、台湾の国籍を持つ人と留学生など居留証を持つ外国人のみです。

中央疫情指揮中心は、3月1日よりその入国規制を緩和し、対象国を限定して居留証を持たない外国人の入国を許可すると発表しました。
続きを読む →

【おすすめ書籍】『リングサイド』林育徳著/三浦裕子訳/小学館

私が初めて台湾に行ったのは1985年。蒋経国がまだ存命で、戒厳令が解かれていなかったころです。

とはいえ、そんなことを知らない私が宿泊した場所の近くを夜に出歩いても逮捕はされませんでした。おそらく蒋経国の晩年は戒厳令もだいぶゆるくなっていたのでしょう。

台湾に留学経験がある人に連れて行ってもらっており、現在は艋舺公園になっている龍山寺前の夜市や華西街などで食事をしました。

華西街周辺はかつて赤線地帯で、それが廃止になったのは陳水扁市長の時代のはずなので、そのころはまだ現役だったはず。もちろん当時高校生だった私はそんなところにお世話になっていないし、今に至るまで買春行為などしたことはありません。

ただ、華西街にはコトに及ぶ男性向けに精をつける意味でなのかヘビ料理の店が立ち並び、そして「強い男」のイメージを打ち出すためか店頭のテレビでは日本のプロレスが流れていました。

蒋氏独裁の時代、台湾では格闘技やプロレスの興行は禁じられていました。でも、台湾人はまるで戦後の日本人が街頭テレビで力道山を応援したように日本のプロレスに親しんできたようです。

作中でも触れられているように、どうやら当時から日本のプロレスはケーブルテレビで流されていたようですね。
続きを読む →

台湾に「台湾メロンパン」などというものはない

スパゲティナポリタンに天津丼、台湾ラーメンや台湾まぜそば等日本には外国の地名を冠していながらその現地にはない食べ物がたくさんあります。

トルコライスに至ってはトルコを冠していながら豚肉を使っています。しかも、日本ではトルコライスをトルコに広めようという動きもあったとかで、この国際感覚や宗教への敬意の欠如ぶりは目を覆うものがあります。

最近ある企業が意図的に広めようとしている現地にはない食べ物が「台湾メロンパン」です。
続きを読む →

台湾の人気YouTuber・HOOKさん唐鳳政務委員の髪を洗ってしまう

私は中国に留学して中国語を勉強したので、中国人が話す中国語は比較的聞き取りやすいです(普通話の標準的発音なら)。

それに比べて台湾人が話す中国語は結構聞き取りにくい。

それは、中国人はわりと発音が明快であるのに対し、台湾人の発音は不鮮明な部分が多いからです。

台湾の中国語は戦後蒋氏政権に強制されてから広まったとはいえ、中国とは違う国で使われていくうちに、語彙に日本語や台湾語が混じったり発音が変化したりと中国の中国語とは違う変化をしていったものと思われます。

そうして生まれたギャップが私にとっては聞き取りにくくなっているのでしょう。

それを埋めるためYoutubeでいろんな台湾人の動画を見ています。
続きを読む →

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今日は農暦の正月初一、いわゆる春節です。

「今年の干支は牛」。この短い一文に、日本人がいかに外国文化を上辺だけ取り入れてちゃんと理解していないかが如実に表れていますね。

今年の干支は辛丑で、十二支は丑、丑に対応する十二生肖が牛です。そこを理解していないからとっちらかった話になります。
続きを読む →

丸美屋の「あったか豆花」がちゃんと豆花

日本に入ってきた外国の文化、とりわけ食文化はだいたい日本人好みにいじくられることで劣化します。一部の頭悪い層はそれを「魔改造」などと称してなぜか称賛していますが、上辺をパクってニセモノを作る力に長けているだけです。

ここ数年日本では台湾グルメがブームとか言われています。でも、台湾で本物を食べたり飲んだりしてきた身からすればほとんどがニセモノで金返せとなるものばかり。台湾人が日本で開いている店は別として、日本で台湾のものとして売られているのはまあダメです。

それでも1割ぐらいは台湾の味に近づいているものもあります。例えばローソンのLチキ 台湾唐揚げ味なんかはちゃんと台湾の雞排に近い味がしました。なので、台湾グルメを再現したという触れ込みで売られているものはついつい買ってしまいます。
続きを読む →

桃園医院クラスターに対する危機対応態勢が解除

武漢肺炎患者の診察にあたった医師の感染から始まった桃園医院の院内感染は、同病院内の医師、看護師、入院患者及びその家族へなど20名に広がっていました。

しかし、衛生福利部防疫指揮センターの対応は迅速で、濃厚接触者のみならず病院関係者など4000人以上を隔離し、5000人以上の検査を行うなど徹底した拡大防止策がとられました。

桃園医院に対するこうした対策から14日経ち、隔離されていた病院の職員2690人は全て陰性。入院患者などを転院させて行われた病院内の消毒を経て、院内環境での感染リスクもなくなったとして、防疫指揮センターが桃園医院に置いた前進指揮所は任務を達成したとし、関係者に求められていた外出自粛なども解除されました。
続きを読む →

台湾大学内に「陳文成事件紀念広場」完成

昨2月2日、台湾大学内で1981年に国民党の特務に殺害されたと見られる陳文成博士の紀念広場落成式が行われました。

台湾では蔡英文総統就任以来、独裁政権や戦争による人権侵害や抑圧の真相を究明する「移行期正義(台湾では轉型正義)」が進められており、これもその一環と言っていいでしょう。
続きを読む →

中国が必死に台湾が中国の領土だという嘘を叫び続けるわけ

昨日中国の国防部呉謙報道官は定例会見において台湾独立派戦争を意味するという恫喝を行いました。

ちなみに日本では人民解放軍が中国軍と報じられていますが、人民解放軍は中国共産党の私兵集団であって中国の国軍ではありません。

さて、中国側からこういうのが出ると、頭が弱いネトウヨの類が脊髄反射で「台湾の中国からの独立を支持する」などと言い出したりするのですが、それは中共の思うつぼだと指摘しておきましょう。
続きを読む →